FC2ブログ

Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2018-04-02-Mon-09:37

四国旅行

3月28日〜4月1日 四泊五日の四国旅行してきました。

今回の旅行の目的3つ

1、4月1日開催の四万十桜マラソンにエントリーしたことで高知行き決定。それに伴い大会前日泊はランニング教室の仲間と一緒に娘の友達がオーナーの四万十町にある「ゲストハウス40010」を貸し切り利用することにしました。

2、高松でGホームにいる長姉を訪問すること。

3、愛媛の旧友と高松で合流すること。

滞在先は前二日は高松の中姉宅。後二日は高知県四万十町のゲストハウス40010でした。

残念ながらマラソンはDNSしましたが、2年ぶりに弱っている長姉に再会でき、昨年連れ合いを亡くした旧友にも会え、昨年オープンしたゲストハウス(娘がデザインしたロゴをペイント。1年前にオープン前に手伝いに行った所)へダンナさんも一緒に行くことが出来て、そして、帰路、ダンナさんの生まれ故郷である阿波池田を通ることも出来て、マラソン大会をきっかけに重い腰を上げ、四国旅行が出来たのはとても良かったです。

順に少し写真をアップします。

IMG_2561_convert_20180402083555.jpg
舞子から高速バスで高松入り

IMG_2576_convert_20180402083650.jpg
香川ではなんといっても「手打ちうどん」
坂出に近い所にあるうどん屋さん『町川』の天狗うどん(左上)

IMG_2585_convert_20180402083746.jpg
朝の散歩で 本津川沿いの桜

30日高松から高速バスで高知へ

IMG_2592_convert_20180402084319.jpg

IMG_2606_convert_20180402084355.jpg
幕末の志士たちが出迎えてくれました

IMG_2598_convert_20180402084453.jpg
高知ではなんといっても「鰹たたき」
おいしかった!!

高知駅から窪川までは列車移動
IMG_2610_convert_20180402084947.jpg

古民家利用のお宿 Guesthouse40010
IMG_2659_convert_20180402085031.jpg


夜オーナーが別の宿泊者のフランス人お遍路さんも一緒に車で15分ほどの家地川の夜桜ライトアップに連れて行ってくれました。
IMG_2620_convert_20180402085121.jpg

IMG_2625_convert_20180402085149.jpg

翌日宿のレンタサイクルで四万十川最古の沈下橋(一斗俵沈下橋)

IMG_2644_convert_20180402090236.jpg

IMG_2645_convert_20180402090307.jpg

IMG_2632_convert_20180402090338.jpg

IMG_2634_convert_20180402090451.jpg

清流四万十川上流すごく綺麗でした!!

そして四万十川桜マラソン大会の前日受付へ

IMG_2653_convert_20180402090943.jpg
チップ返却してDNS決定
走らないこと決定なので走る格好で勇ましく窪川町小学校まで自転車で行ってきました。スタッフの方に「やる気満々ですね、今日からスタートしますか?」と言われましたよ

宿に仲間をお迎えしてその夜は10人で一棟貸し切りなのでオーナーのご主人である料理人が中華の腕を振るってくれました。みんなでわいわい食事。
IMG_2676_convert_20180402091703_convert_20180402091744.jpg

翌朝マラソン出発前にみんなでピース!
IMG_2677_convert_20180402091203.jpg

4月1日 用事で早めに帰ることになった私達はランナーを見送り、帰る準備してロゴの前で記念撮影

IMG_2666_convert_20180402091046.jpg

窪川まで宿の車で送ってもらって帰りは列車(土讃線)

IMG_2668_convert_20180402092336.jpg

IMG_2670_convert_20180402092447.jpg

ダンナさんの故郷である大歩危小歩危。三縄駅に時間調整のため停止したとき、恩師の娘さん(三好市議候補)の方が駅で旗を歓迎の旗を振られていたのを見つけダンナさん感動です!!

高松、高知、徳島と回って、丁度桜の季節で花を愛でることができましたが、徳島池田の桜が一番きれいでした。

盛りだくさんの旅でしたがずっと気になっていた高松の姉と友人を訪問できて良かった!!
次のマラソンの時はそれだけに集中して行きます。

5日間をまとめて書いて長くなりましたがお読み頂いた方、ありがとうございました。

4月は通常に戻して体力アップ!!


スポンサーサイト



2018-03-15-Thu-22:37

淡路島自転車旅行二日目

14日(水)二日目の記録です。

ぐっすり寝て早起きして目覚めの温泉へ

午前7時
IMG_2454_convert_20180315214350.jpg

7時半から朝食は1Fのレストランでバイキング方式
人が多くて大衆食堂みたいやった。

午前9時 チエックアウト
IMG_2455_convert_20180315214424.jpg
預かってもらってた愛車2台

そして二日目のスタートです。
ホテルからは坂道アップダウンを数回繰り返して30分ほどで西の海岸沿いへ出ました。
IMG_2456_convert_20180315214512.jpg

さすがに二日目のスタート後すぐに坂道は嫌でしたけど、走らないと進まないのでえっちらおっちら頑張った。背中の荷物が堪える。次は着替えは宅急便で送ろう。

10時半頃、五色のコンビニで休憩し、おにぎり1個と温いほうじ茶補給。エナジーバーを購入。

島の西側のサンセットロードはいつも通り向かい風がきつく、ダラダラと長い道。おまけにアップダウンがそこそこあります。お天気は絶好の日和でしたが風が冷たく、ウインドブレーカー、レッグウォーマーを脱ぐことはなかったです。郡家までが長かった〜!

郡家からお昼休憩場所を探しながら北上。12時半、西浦のR31号道沿いに「海鮮どんや うおたけ鮮魚店」を見つけ、お昼ご飯。

IMG_2463_convert_20180315214557.jpg

IMG_2466_convert_20180315214635.jpg
海鮮丼1300円 とっても美味しかったです!!

店内混んでいたので外のテーブル席で頂きました。外の席は前払い食器は使い捨てなので、食べ終わったら容器を自分でゴミ箱に捨て、勝手に帰っていいようになっていました。
私達が食事していると、外席には犬を連れた客が何組か来られました。

ご飯を食べて元気が出たので
残り15km? ほど最後の粘りで走り

13時40分、岩屋の道の駅に到着
IMG_2477_convert_20180315214903.jpg

IMG_2473_convert_20180315214936.jpg

14時過ぎ 岩屋港へ

乗船までの時間、ホットコーヒーといちご大福でのんびり船を待ち

14時40分 帰りのジェノバラインに乗船
15時30分 無事帰還

明石から家までの12.3kmは風もなく平坦な道なのでぶっ飛ばしました。本土は島に比べて暑かった!!最後の締めくくり30分弱で一日分の汗をかきました!!

IMG_2478_convert_20180315215011.jpg

二日目走行距離 約78km(一日目とほぼ同じでした)

総走行距離 157.52km
平均スピード20km/hくらい、約8時間の走行時間でした。

《感想》 
着替えのリュックを背負って走るのは大変!!
夫婦で淡路島バースデーライドをやるのは今年で3回目。1回目(2014年)は雨でバス旅行になりましたが、前回は2016年3月。ブログで振り返るとその時はフル1周やったので171.2km走っています。いつまで元気で走れるかわかりませんが、毎年続けて行けたらいいな。

2018-03-14-Wed-21:00

淡路島自転車旅行一日目

3月は私の誕生月。それで誕生日より1週間早いですが、13〜14日にダンナさんと淡路島一周バースデーライドを企画。絶好のサイクリング日和に恵まれ楽しい旅になりました。

それでは1日目から
明石まで自走でジェノバラインまで

午前9時発の高速船に乗船
IMG_2425_convert_20180314200245.jpg
自転車ラックが設置されています。
乗船料金 大人500円、自転車220円 明石から岩屋までの所要時間13分

腰痛のまだ治っていないダンナさんのリハビリサイクリングでもあるので水仙郷の峠は抜けず、洲本からR28で真っ直ぐ南へ走ることにしました。すると、午後3時からのチエックインまで時間がたっぷりあるのをいいことに、寄り道いっぱいしました。

先ず岩屋からたった1kmほど走ったところのカフェ・チルコロで休憩

IMG_2426_convert_20180314200320.jpg IMG_2427_convert_20180314200357.jpg
ケーキとコーヒー二人で1500円

12時過ぎに福良に到着

IMG_2434_convert_20180314200430.jpg

IMG_2433_convert_20180314200458.jpg
とろろうどん 750円 ダンナさんは定食1300円くらい?

福良港
IMG_2442_convert_20180314200545.jpg
咸臨丸と日本丸
自転車置いて周辺を散歩

ホテルが3時チェックインなのでカフェへ
IMG_2441_convert_20180314200625.jpg
紅茶とコーヒーとシフォンケーキ一つ で1000円くらい

午後2時半くらいになってホテルに向かいます。
さー、ここから迷走。
ホテル(南淡路ロイヤルホテル)の入口がわからない。山の上にあるのは知っていたけどどこから入るのかわからず、明日の朝行こうねと言っていた大鳴門橋が見える「道の駅うずしお」まで行ってしまった。そこで間違いに気づき、折り返すもホテルが見つからず、坂のアップダウンに参り、途中でホテルに電話して道を聞いた。

ホテルの人「そこからやと、お車やと3分くらいですが、ぐるっと回ってもらわないと行けないですね・・」
私「わかりました。頑張って行きます」

聞けば入口に大きな案内が出ていたが、私達はどうも案内板が過ぎたところに福良から上ったみたいで、間違った理由が分かった。次は間違わないぞ。

余分に走ること約1時間、15kmは多く走りましたね〜。
午後4時、ホテルに無事到着

IMG_2445_convert_20180314200728.jpg

温泉にゆっくり浸かり部屋から夕日を眺めた
IMG_2450_convert_20180314200903.jpg

夕食は鯛づくしの和懐石料理

IMG_2452_convert_20180314200939.jpg IMG_2453_convert_20180315214022.jpg
前菜、お造り、牛しゃぶ鍋、鯛宝楽焼、三種揚げ、蛸サラダ、赤出し、鯛飯、デザート
とても美味しかったです。丁度良い満腹。

IMG_2443_convert_20180314205424.jpg
午後9時 おやすみなさい〜


一日目走行距離 78km

2018-02-21-Wed-22:16

熱海〜伊豆旅行

20日〜21日 熱海温泉〜伊豆一泊二日の旅を30年来の友6人と一緒に楽しんで来ました。

一日目 新幹線こだま号で新大阪から静岡へ。京都で4人合流、米原から一人乗って来て6名で静岡まで行き、普通電車に乗り換えて清水へ。目的地は三保の松原

IMG_2323_convert_20180221214623.jpg

清水駅から少しだけ富士山が見えました。その後、雲に隠れて見えなくなり、三保の松原からの富士山は見えませんでしたが浜と松原はとてもよかったです。昼食は清水港の近くのお店で私は「釜揚げしらす丼」をいただきました。

清水駅から再び電車で熱海へ。埼玉から来た友人と旅館で合流。合計7名
旅館の温泉に浸かり豪華な夕食。

二日目

朝温泉と散歩の後、旅館の朝食はバイキング。
午前9時半頃の伊豆急行で熱海から河津へ
河津の早咲きの桜を見てきました。今年は寒いので全体ではまだ2分咲きくらいかなという感じでした。花より団子の川沿い散歩になりました。昼食は鰻屋さんを見つけたので「うな重」を頂き元気いっぱい!!

IMG_2325_convert_20180221214706.jpg

帰りは熱海から名古屋まで新幹線こだま号で、私は名古屋でのぞみ号に乗り換え新神戸まで帰り、午後7時40分頃に帰宅しました。

2日間終始笑いっ放しの美味しく楽しい旅でした。友達ってイイネ。


HOME