Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2012-03-31-Sat-23:40

春よ来い

3月も終わりだというのに

桜はまだ蕾

春の天気はまるで更年期の女性のようです

目が覚めてカーテン越しに

海を眺めると

雨雲が空を覆い白波が立っている


昨夜、お天気おねえさんが
明日はお出かけにならない方がいいでしょうと言ってた

無理をしないのがわたしのモットー!

水泳教室の仲間に

「朝のレッスンはやめて夜の打ち上げだけ行くわ」

と電話して

またベッドにもぐりこんで10時ごろまで寝た!!


今日は今期の水泳教室終了日
来週からすぐに来期がはじまるのだけど一区切りを〆として
年に3回打ち上げをしている。

なぜか

わたしが入っている土曜日のクラスだけ毎回打ち上げをしている。
飲み助が集まっている

ウィークデイのクラスはほぼおばちゃんで満員だが
週末は男性?おっちゃんが7割。


まっちょでカッコイイ北島君のような若者は


いない


が、

気さくで元気で明るい人たちの集まり


いつもプールでしか会ってないので外で会うと

えっ? 誰?

お腹の出たおっちゃんもセンスのいい服を着て現れると

おっ!

なかなかいい感じ(*^_^*)

飲みだすと

やっぱり

親父ギャグ連発!!


明日は晴れそうです


inland+sea_convert_20120331224959.jpg







スポンサーサイト
2012-03-30-Fri-21:30

風吹く中をジョグ

大荒れですな~





春一番はすでに吹いたにも関わらず


まいにち毎日

晴れたり曇ったり風吹いたり

昨年の大地震の影響かしら?



夕方

JR最寄り駅から一駅隣りの駅まで往復6km

40分のジョッギング

行きが強い向かい風だったので

帰りは追い風だろうと期待していたが

おっとどっこい

帰りも向かい風・・・


ダンナさんから春の便り
spring.jpg
2012-03-30-Fri-01:39

車輪を回して10年

二人の子供を育てていた頃は

山間の田舎暮らしをしておりました

町にレストラン、喫茶店の類はなく
食料品の買い出しは隣町まで
信号のない曲がりくねった一本道をひたすら
車を30分運転して行かねばならないという
所でした

家族で食事に行こうものなら
ちょいとした小旅行気分?

時間もかかるし疲れるので
必然的に家食になるわけです

子供の胃袋を満たすために

せっせと料理に

パン作りに、お菓子作りにと

励んでいました

そしたら
デブになりました

子育てが一段落した頃

町の仕事を頼まれました

田舎町は有線テレビで町のニュースを放送します

テレビに映った自分の後ろ姿をみて

唖然!!

これは大変と

とりあえず始めたのが自転車


最初はちょっとした段差を越えるのも

ふぅー

10km走った時には

まぁ、なんて遠くまできたんだろう・・・

それがそれが

いつのまにか

10年たち

体重は10kg減

ロードバイクで100km走るのもへっちゃらww

すごいですねぇ

まさに

継続は力なり
2012-03-30-Fri-00:42

愛車シオン号

記事を書いたのに保存し忘れ

あーーしょっく!!

何書いたんだっけ??

そろそろ

初老のボケ?

おいおい


えっとですね

愛車シオン号のこと

私の足となって活躍してくれてます

bike-sion_convert_20120329233911.jpg

今日も

スポーツセンターまで

往復30km

水泳1km


家に帰ると

娘の友達が私の誕生日祝いと言って

花を持ってきてくれました


miyakorose_convert_20120329234039.jpg
    都の花
2012-03-28-Wed-21:29

タイム測定会

まだブログに慣れてなくて四苦八苦しながらの投稿でございます!

新しい気持ちで新しいことに挑戦する!!

なんてすばらしいことでしょう!!!

と 自分をほめ、老体に鞭打ち、老眼鏡に頼りながら

試行錯誤

10年ほど前はこうではなかったのに・・・

と 還暦を迎えた意味をひしひしと

噛みしめるのであります。

先日

水泳のタイム測定会がありました

清水の舞台から飛び降りる気持ちで始めた水泳

あれから2年

そもそも水泳をはじめたきっかけは

単純に泳げるようになりたかったから  です!

わたし、海辺で育ったにも関わらず泳げなかったのです。
姉はかえるのようにスイスイ泳ぐし、悪ガキの従兄弟たちは腰にやりをさして素潜りでたこを調達してくるという泳ぎの名人。
きっとどんくさかったんでしょうね
親もほっといたらいずれは泳げるようになるだろう・・・と放置。

50年経って

やっと泳げるようになりました!!

コーチから「ゆっくり泳いで」と言われ
3回タイム測定

1回目 33秒
もっとゆっくりと言われ
2回目 34秒
3回目 33秒

その後、5人づつ25メートルを2チームで3分間で泳ぐリレー大会
計算上はひとり36秒で泳げば丁度180秒で3分というわけ。

わたしは2番手で泳ぎました。トップが少し早かったのでわたしはゆ~っくり泳ぎ、3番手に、4番目の若い子も調整が上手くいい感じでアンカーにわたり、アンカーは平泳ぎでゆっくり泳ぎ、なんと、3分1秒でごーる!

人生には信じられないことが起こるんです!

誰が想像したでしょう!!私が泳いでるなんて




2012-03-27-Tue-21:13

海を眺めながらジョッギング

腰痛でお休みしていたランニングを再開

朝一にゴミ捨てにマンションから出たら
心臓バクバクするほど寒かったので
もうすこし外があったかくなってから


走ろう

で、8時過ぎまで

ストレッチしたり紅茶飲んだりしながら体を温め

海岸に出て
写真 1

5km 35分 でジョッギング

1週間ぶりだったので10分くらい走ると息が上がりそうだったが
20分も過ぎると落ち着いてきて快適に走れるようになったが、ペースは上げずに5km走った。

きもちよかった~!
2012-03-26-Mon-20:23

そして今日

時間にゆとりはあってもお金のない二人

なんだか私たち夫婦の若い頃みたい

今朝チャリんこで小豆島に旅立つ

道を迷うといけないのでフェリー乗り場まで私が先導

まだ世も明けぬ暗い中

ライトをつけ

私はロードバイク(シオン号)

娘はハワイ産のジャイアント小径車(カメハメハ号)

O君はタイレル小径車(マコトFX号)

でフェリー乗り場まで12km走った


jumboferry1.jpg

6時出港の小豆島経由高松行きのジャンボフェリー乗り場に着いたのが6時5分前!!

切符売り場では10人程の若者が列をなしている。
予約してたが、並んで所定の用紙に記入してくれと言われてる・・

誘導のやさしいおじさんのおかげで無事乗船できました


jumboferry2.jpg

RITSURIN2丸 

定時より5分遅れの出港でした。 おじさん、ありがとう

いってらっしゃ~い

2012-03-26-Mon-19:49

還暦祝い

娘の彼氏が泊まりに来ました

実はこの彼氏、私の方が早く会っているんです

私が行ってる教会の日曜学校に昔ちょくちょく顔をみせていたかわいい子だったんです!

顔も幼い頃のまんまでかーわいいんです
もちろん性格もかーわいい

だから、親心でついつい
「O君、来るんやったら晩御飯作ってあげるわ」と豪語!


いつもの女二人の一品メニューではなく

イタリア風ロールキャベツとペンネのサラダを作りました

昨日バイトの最終お給料が振り込まれた娘

彼氏を迎えて一緒に帰ってきた その手に

私の誕生日・還暦祝いのプレゼントが握られていました


bdaypresent.jpg
中身はコインパースとワイングラス

bdaypresent2.jpg
旦那さんから送られた広島熊野の竹田化粧ブラシ携帯セットと娘手作りのカードもこの際一緒にパチリ
ワインで乾杯して楽しい夜は過ぎていったのであります・・・
2012-03-24-Sat-19:51

あらもう60!

還暦を迎えてまず最初の大仕事


娘と二人暮らしを始めてはや2年

夜遊び娘とバトルはしょっちゅう

そんな生活もようやく落ち着いてきたのです

娘は5月にはこの家を出ていく予定。

おもむろに荷物を片付け部屋の片づけを始めました。


前置きが長くなりましたが

何をしたかというと

つまり

娘の引越し準備にあやかって前々から目論んでいた


模様替え。

いままでとっても使いにくかったんですお家。

とってもっていうは言い過ぎかもしれないけど

まーなんだか効率が悪い。

このマンションは2Dk

一つの部屋は娘が、もうひとつは私が使っています。

テレビは一台しかないにもかかわらず
私の部屋に。

たまに旦那さんがくることもあるのですが、もちろん
私と寝ますよ。
娘とは寝ません。


二人合わせて120歳越えの私たち

もちろん早寝早起きです。

それに比べ娘はまだ22歳

夜遊びもお盛んなら寝るのも遅い。

テレビは私たちアラカンの就寝と同時にシャットアウト。

旦那さんが泊まりに来た時には、9時も回れば

テーブルを寄せ、ソファーを追いやり

布団を敷きだし

さあ寝るぞと
電気も消します。

夜遊び娘はそこからひっそりと自分の部屋に戻り
狭いアパートで文字通り心狭い思いをしておりました。
パソコンは台所で有線でしか使えなかったので
ネットをするときは凍えながらイヤホンを耳にさしてする状態。

話は変わりますが
そもそも私

布団で寝るの嫌いなのです。

娘はあまり帰りもしないのに、昼までベッドですやすや。

私の部屋には畳にもかかわらずソファーベッド。
寝心地もあまりよくないのでただただ
場所をとるだけになっていました。

そんな中
娘が初給料で買ったベッドを自分のものにしようとたくらんでおりました。


いましかない。

というわけで

娘の部屋のベッドとデスク

私の部屋のテレビとソファーベッドをまるまるチェンジ!


中古車の体に鞭打って

腰を痛める惨事はありましたが

なんとまあ

素晴らしい部屋が出来たではありませんか!

IMG_8493.jpg

IMG_9016.jpg


私は一人のスペースが確保できたし

娘の部屋はリビング化したので
旦那さんの居場所も出来ました。

テレビを移動したおかげで、深夜番組も小さな音なら見れます。

そして

数日前無線ランの契約もすましたおかげで

パソコンも好きな所でできて

i-Phoneもサックサク。

ああ素晴らしや。

なんでもっと早くからこうしとかなかったのかしら。


引っ越し前に使いやすくなっていく家を嘆く娘を尻目にわたしは

ルンルン。

春ってやっぱり素晴らしいですね!

人生の折り返し地点もとうに過ぎましたが

ここにきて

心も体も生まれ変わったようです

HOME