Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2015-07-21-Tue-00:07

ひわさうみがめトライアスロン大会

昨日7月19日

徳島県の大浜海岸(うみがめ産卵地)で開催された『ひわさうみがめトライアスロン』リレーの部に参加して来ました。

スイム1.5km=ダンナさん
バイク40km=私
ラン10km=Mさん(女性)


全員初出場で珍道中でした。

前日18日、徳島県美波町入り
台風明けの朝、Mさんが電車遅延のため遅れ、さらに阪神高速が明石まで通行止めで国道2号線渋滞で垂水ジャンクションまで行くのに1時間もかかった。午前7時出発の予定が8時過ぎになったが、淡路島からは順調に走れたので12時半頃に日和佐の会場に到着した。

午後1時からの受付を済ませ、2時出発のバイクコース下見バスに乗車。

バイクコースは南阿波サンラインと呼ばれるドライブウエイ。4年程前に自転車のロングライドイベントで一度走ったことがあり坂のきついコースだと分かっていたが、改めてバスから確認してテンション下がった。このコースを往復…た・い・へ・ん…勾配10%以上の坂がいくつもある。それに急カーブ。

午後3時から説明会参加し、その後、宿泊先の由岐町の旅館へ

IT教室から8名参加でみんなとワイワイ食事して夜9時半頃には就寝〜

当日19日

夜中から降っていた雨がまだ降り続いていた。テンションぐっと下がる。雨止まなかったらバイクコース危険やから棄権しょうかな…と本気で思った。スイム担当のダンナさんもここ2ヶ月程腰痛酷くて歩くのがやっとという状態なので、スイムスキップするかもしれないという状況だった。ランのMさん(親戚)はどっちでもいいよ〜♪ という気楽さ。

朝ご飯食べて出かける時もまだ雨。。コンビニでカッパを買って仲間の応援に回ろうか〜という方向に傾き、旅館出て会場行く途中のコンビニに寄った。そこで生憎カッパがなかったことと、雨が止み空の一部が少し明るくなってきたので、揺れる心に灯火がついた。「これなら走れそう!!」ダンナさんがスイムスキップしてもバイクスタートからでもやれるからと俄然やる気になった。

取りあえず、バイクセットアップして準備完了。

どうしようか迷っていたダンナさん、試泳だけでもとウエットスーツに着替え、海に入った。海から上がって来てピースサイン

というような状況で私たちリレーチームはスタートしたのであります。

IMG_1266_convert_20150720224252.jpg
スイムスタート前

見た目には穏やかな海ですが、台風の影響で2mほどのうねりがあります。このコースは外海に出るので今回は皆さん、かなり大変だったようです。スイムアップして来た多くの人が青い顔をされていました。

IMG_1272_convert_20150720224438.jpg
リレー待機所で首を長くして待ってる私

IMG_1278_convert_20150720224557.jpg

リレーチームはほとんど其々の専門家が担当しているのでみなさん速いのです。ダンナさん29番目で上がって来ました。それでも45分くらいだったのでこの波でよく頑張った。

IMG_1282_convert_20150720224648.jpg
アンクルバンドで繋ぎます

バイクパート
気温は高くないが湿度が半端なく高かった。霧がかかったようにサングラスが曇って道路が見えにくい状況でずっと走りました。これが一番辛かった。外から拭いても曇りがとれない、走りながらサングラス外して拭く訳にもいかずほんとに困った。こんな状況は初めてでした。メガネにワイパーつけたいと思った。次は曇り止めとか何とか対策を考えねばならない。

標高1500mくらいある?4段階の坂をえっちらえっちら上って少し下ってまた上り・・・牟岐町の折り返しまで、思っていたよりは早く着いた。サイコンも見えにくい状況だったのだが、おそらく50分くらいだったと思う。しかし、折り返してから更に続くアップダウンでばてたのと、下り坂360度急カーブと滑りやすいマンホールに気をつけて落車しないように安全走行したので結局1時間50分ほどかかった。しんどい時は待ってくれてる二人の顔を浮かべながら頑張った。2時間以内に無事戻れたので良しとしよう。

ランに繋げ、Mさんの帰りをダンナさんと一緒に待った。

IMG_1315_convert_20150720224810.jpg
ゴール前で姿が見えたので一緒に並走しながら

3人仲良く手をつないでゴール

IMG_1297_convert_20150720224951.jpg

順位は遅かったが、棄権しようかとも迷った大会で完走でき感謝感激vv

結果

タイム 3:56:30.95
リレー総合28位 混合12位
(出場31チーム完走28チーム)

SWIM 45:20.30 29位
BIKE 1:55:52.67 25位
RUN 1:15:17.98 29位

全総合574位/完走615中


スイムリタイア36人、バイクリタイア22人、ランリタイア10人、初めからスイム又はバイクスキップ7人と出場690人(含むチーム31)のうち75人(全体の1割以上)がフィニッシュ出来なかったのであります。トライアスロンとは厳しいスポーツだと改めて認識致しました。完走者は皆勝者だと言われる所以でしょう!!

荒れた海で泳いだダンナさん、キツイ坂コースを走り切った私、トライアスロンとは無縁だったMさんが暑い中走って最後を締めくくってくれ三者三様感動したレースになりました。

支給されたお弁当をいただき、無料の入浴券で太平洋を望む露天風呂で気持ちよく汗を流して徳島を後にした。

『ひわさうみがめトライアスロン』とっても魅力的なコース51.5km、いつか一人で完走出来るようになるのだろうか?

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME