Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2015-12-27-Sun-15:46

有馬温泉 中の坊瑞苑

12月25日クリスマスの日

年賀状が早く準備出来て、ダンナさんの仕事が24日までやったので、「どこか旅行にでも行こうか」というダンナさんの発案で有馬温泉に一泊で行って来ました。

須磨から阪神高速北神戸線で30分で有馬温泉到着。とっても近い!! けどそこはまるで別世界。

泊ったお宿
中の坊瑞苑(有馬に三度訪れている友人お勧めの宿です)
お部屋は広い和洋室、食事は部屋食というゆったりとした贅沢を味わって来ました。

IMG_2463_convert_20151227145432.jpg
ロビーから見えるお庭

IMG_2464_convert_20151227145507.jpg

IMG_2465_convert_20151227145541.jpg
寝る時はベッドで

IMG_2467_convert_20151227145613.jpg
部屋についてるバス

IMG_2468_convert_20151227145641.jpg
洗面所には化粧品全て揃ってます

IMG_2466_convert_20151227145838.jpg
部屋から見える景色

IMG_2509_convert_20151227145745.jpg

夕食(会席膳)メインは神戸牛のしゃぶしゃぶか焼きガニ。それぞれ量は少なめですが、炊き込みご飯のお代わりがあるので充分でした。

IMG_2480_convert_20151227145718.jpg

朝食(洋食和食どちらでも選べます)
洋食はこれにコンソメスープとトースト付きで、起き抜けには食べきれない量でした。

温泉が特に気持よくて何度でも入りたくなるお湯で、チエックインしてから1回、寝る前に2回目、朝起きて部屋のバスで汗を流し、朝食後、1時間の散歩の後、3回目の温泉にゆっくり浸かり、心も体もポカポカになりました。

中の坊瑞苑はチェックイン午後1時、チェックアウト午前12時なので1泊でもほんとにゆっくり出来ました。
お部屋は静かで広くて自動的にwifiも繋がるし、旅館内の大浴場(温泉)は浴衣に羽織り姿で何度でも入れるし、タオルも備え付けなんで持って行かなくていいし、食事は部屋に運んでくれるし、湯上がりの飲み物もセットしてあるし、サービスは言うことなしでした。

料金は高いですが、高いと感じさせない雰囲気とサービスでした。近いので運転も楽やし、こういう温泉旅もいいなと思いました。ダンナさんは大満足で毎年来たいと言うてます。毎年来れるように節約しなきゃ。




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME