Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2016-03-12-Sat-21:56

ダンシング(立ち漕ぎ)練習

先日マラソンをやってる友人から80歳の女性ランナー中野陽子さんが東京マラソン完走したということを聞きました。

80歳でフルマラソンのスタートラインに立てるだけでも凄いのに、完走タイムが制限時間ギリギリではなくて4時間10分台というからなお凄い!!

とても彼女の真似は出来ないけれども、勇気は頂けますね。結局、最後は気力なんですかね。


さて今日は自転車のSPDシューズのクリートの位置を自分で少し変えてローラーでペダルを漕いでみました。

IMG_3087_convert_20160312212109.jpg

小さい丸い穴を六角レンチで緩めるとクリートが前後に動くので、いろいろ試して最適な位置が見つかりました。右足と左足では少し違うんですね。指の長さが違うみたい。普通にシッティングで漕ぐ時にはそう感じないのですが、ダンシング(立ち漕ぎ)すると、足に全体重を乗せるので、クリート位置が上手く合ってないとやりにくいと言うことがわかったのです。

クリート位置を合わせて重いギアにしてダンシング練習←なかなか難しいです。ペダル回すのも技術がいりますね。ワークアウトの動画を見たりもしましたが、心拍が上がって出来ませ〜ん。ふぅ〜まだまだです。

ロードバイク用のクリートにしたら良いのでしょうが(私のはMTB用)これで慣れてるし、着脱が容易やし、自転車降りてもMTB用のが歩きやすいので7年間ずっとこれで乗っています。

IMG_3088_convert_20160312214709.jpg
ペダルはこれ

上のシューズの裏のクリートをこのペダルに引っ掛けてカチッと差し込むのです。外すときは踵を外側に回すとはずれます。

今日のワークアウト

Bikeローラー練習 30分(12.5km)



*明日は三木まで自転車で行き『みっきぃふれあいマラソン大会10kmの部』に参加予定です。1時間以上自転車漕いだ後の10kmラン、果たしてどれだけ走れるのでしょうか? 試しにやってみます。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME