Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2017-01-14-Sat-21:59

指の怪我と手編み

指先の怪我

朝から大騒ぎしました。
いつも起きてネコの餌やり、窓の結露拭き、洗濯機回し、コーヒー沸かして朝ご飯の準備と慌ただしいのです。

今日もそんな日課の朝、朝のスープを作る為に玉ねぎを切っていた時、かねてから切れ味悪くなったな〜と思っていた包丁で左手中指先をざっくり切ってしまいました。

傷口を水道水で流しながら「バンドエイド持ってきて〜!」と相方に叫ぶ。相方オロオロ、バンドエイドの場所が分からない。。「押し入れの真ん中、目の前にあるでしょ」と言うも、分からない。

結局自分で取りに行き、バンドエイド貼って止血の為、包帯巻いて、さらに指サックをつけて、無事、スープは出来ました。切れ味の悪い包丁はいけません。気づいた時に研いでおきましょう。

IMG_4510_convert_20170114213410.jpg

中指怪我して先ず頭に浮かんだ事
最近の私のマイブーム・編み物が出来ないではないか(悲しい)

手編みは糸のかけ方が二通りあって左手にかけるやり方をフランス式、右手にかけるやり方がアメリカ式と言うのだそうですが、左手にかける方がよりスピーディに編めるのです。参考手編みの基本

IMG_4512_convert_20170114213441.jpg

このフランス式、左手中指が特に重要なんです。怪我でこれが出来ないのでしばらく右手で一回一回かけて編む事にしました。時間はかかりますが、まー、楽しみながらやりましょう。何が出来上がるかはお楽しみです

寒波到来で超寒いので外出控え、ランニングは止め、指の怪我で、ばい菌が入って化膿するといけないので水泳と風呂も見合わせ、ローラー漕ぎは前回漕いだ時にランニングスパッツでやったらお股が擦れてまだ痛いので止め、、、と

今日は完璧のんびりしました。

夜になって雪になりました。

雪は綺麗ですが、被害の少ない事を祈ります。皆様、風邪などひかれませんように。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME