Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2017-01-19-Thu-06:48

手編み教室

2017年になって『手編み教室』に通い始めました。
スポーツ以外の習い事をするのはほぼ10年ぶり。

教室に行こうか行くまいか悩みました。少しですが月謝もいりますし、時間も取られるし、編み物は肩が凝るし、何より続くかどうかわからない。

元来、編み物は嫌いではなく、むしろ好きな方かもしれませんが、いつも続かない。途中で投げ出す。

64年生きてきて仕上げたので覚えてるのは数点。レース編みの丸テーブルクロス(16才の時の大作で長姉にプレゼント)かぎ針編みの小物数点、かぎ針編みのベッドカバー(20代カンサスにて)メリヤス編みの私のV首ベスト(30代団地で編み物流行ってた)マフラー(40代)娘の模様編みのベスト(50代)くらいかな。

12月に孫のニット帽を編み、再び編み物熱が高まったと言う訳ではないのですが、孫がかわいいので「服を編んで着せてやりたい」という、優しくもおせっかいなババ心♡。そうなるとサイズもフレキシブルに対応できなくてはいけない。こんなの着せたらかわいいだろうな〜なんてイメージが広がる。

家族からの後押しを受けて『手編み教室』月2回のコースを申し込み、月謝初め3ヶ月分8000円弱前払いして、取りあえず、3ヶ月通ってみる事にしました。

それで今取りかかっているのが孫のベスト

IMG_4534_convert_20170119060518.jpg

製図の仕方を教えてもらって今現在のサイズより少し大きめにして編んでいますが、中細毛糸を使っているので一段2mmほどしか進まない。気が遠くなりそうです。編み始めて細い糸にしたのを後悔しましたが後の祭り。
孫が大きくなるのが早いので焦ります。

孫 3ヶ月と3週間
IMG_4540_convert_20170119060546.jpg


二日間の外出続きで

18日の運動

Walk 2.5km
のみ

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME