Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2017-04-02-Sun-20:48

ピンクリボンサイクリング in 紀の川

4月1日(土)『ピンクリボンサイクリング2017 in 紀の川』というサイクリングイベントに参加しました。

このイベント、今年で8年目だそうです。名前は知っていましたが内容はとんと知らないまま申し込み、30名のゆるゆるのグループライドなので何の予習もしないまま当日現地入り。

車は旅館の駐車場に一日預けて自転車組み立て、自転車で集合場所に行きました。地図もろくに見てない訳ですから、集合場所に行くのに二人揃って迷った。ほんの目と鼻の先だったのに大回りして集合場所に到着。

寒いし、小雨状態。。。ブルブル。真冬装備でいい具合だったが、生憎春装備しか持って来てなかった。幸いカッパは持ってたので助かった。ずっと寒かったので雨が上がってもカッパを脱ぐ事はなかった。

9時半から開会式
式などなくても良いのにと私は思うのですが、日本の行事はこれがないと始まらないみたいです。

IMG_0376_convert_20170402200036.jpg

10時過ぎから個人のロングライドの人たちが出発しました。個人参加の人はスタンプラリー形式でいくつかのポイントを回り、全部回ると100kmほどになるのだそうです。各ポイントエイドではいろんな食べ物が用意されているようです。美山のグリーンライドに似てるなと思いました。

私と友達はゆるゆる40km、それもグループライドに申し込んだので回るコースはスタッフにお任せです。フリーの飲食券を5枚ほど頂きました。

先ずはまだ咲いてない桜の木の下で記念撮影

IMG_0382_convert_20170401220910.jpg

人数が多いので3班に別れましたが、結局途中で皆一緒になり、ぐちゃぐちゃ状態ですが、一応一列安全走行。小雨で極寒の中、路面が濡れているので慎重に走ります。スタッフの方が車の通らない安全な道を選んで先導してくれたので皆さん、元気に安全に走れました。

先ず立ち寄ったところが、いちご農園
IMG_0383_convert_20170402200152.jpg

これからも古民家を改修した趣のあるカフェとか、お土産屋さんとか、饅頭やさんとか、パン屋さんとか回ってくれてグルメグルメサイクリングでお腹いっぱいになりました。みかん甘酒、キウイフルーツのジャムのっけたフレンチトーストと、アーモンドクッキーなどフリー券で頂きました。走らなくて食べてばかりのサイクリングww

IMG_0378_convert_20170402200126.jpg

お昼の桜弁当はお天気が良かったら桜並木の下で食べる予定だったそうですが、生憎の天気やったので集合場所の「ふるさとセンター」に戻って頂きました。美味しかったです。

宿を出てからの総走行距離40kmほど。ほぼ食べてばかりで午後3時に終了。

終了後に参加者期待の抽選会!!
何も当たらない人が誰もいないという、だからほとんどの人が帰らず、会場に残っています。
景品はダホンの折りたたみ自転車に始まり、温泉付き旅館の宿泊券、お米、化粧品、産地直送果物、和歌山ラーメンetc豪華です。

ダホンを期待していましたが、残念ながら欲張りな我々二人にはダホンは当たりませんでしたが、Nさんはハンドクリーム、私は和歌山ラーメン一人前をゲット。

雨で寒くてちょっと残念なサイクリングでしたが、ほんとに久しぶりに兵庫県から離れてプチ旅行出来た事、この冬は少しも自転車乗ってなかったので、少しづつこれから自転車も上げていこうと前向きな思いにしてくれたこと、いい気分転換になりました。

エントリー代金は3800円。弁当・エイドのお菓子付き・景品付きで3800円は安いです。自走で行けるところなら毎年参加したいですね〜

帰りもNさんの運転でラクラク京都まで、京都から電車で帰宅しました。
Nさん運転お疲れさまでした。楽しいプチ旅行でした。おつき合いありがとうございました。


実はもう一つ、コソッと嬉しかったことがありました。

一緒に走ってくれたスタッフの女性の方と走りながら少し話す機会があり、彼女から「何か、トライアスロンとかやってられるのですか?」と聞かれました。どうしてそう思ったのか尋ねたら「後ろから見て体型がトライアスロンやってるみたいに見えた」とおっしゃってくれたのです!

自転車だけでなく、スイム&ラン頑張ったのが報われた様な気がしました。
イエイ!!

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME