Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2014-01-24-Fri-21:57

淡路島一人旅

昨日はブログをさぼってしまいました。

娘が引っ越しをするので使わない家具(こたつとウォッシュレット)を持って来てくれたので、それに合わせて買い物と部屋の模様替えなどしておりました。

さて、今日は天気予報では暖かくなる予想でしたのでオーバーホールから上がって来たシオン号を思いっきり走ってやらなきゃ!との念願叶い、早起きして一路淡路島を目指しました。

午前7時40分明石港発のジェノバラインに乗船予定でマンションを6時45分頃出発しました。明石港に着いたら丁度小型船が港に入っていて、一つ前の7時20分発に乗船出来ました。

IMG_7892_convert_20140124205959.jpg

小型船なのでよく揺れました。海は予想外に波が高かったです!

岩屋港でトイレ休憩して時計回りにアワイチ出発。

1時間弱で津名のコンビニ(岩屋から21km地点)に到着。ここで100kmにするか、60kmにするか決めます。海風が肌に冷たく足はキンキンに冷えていたので無理のない60kmコースを選択。(実は京都に帰ったダンナさんから60kmにせよ、とのお達しがありました)
IMG_7894_convert_20140124210049.jpg
ホットカルピスとおにぎりを補給

8時35分、コースが決まったので、後はひたすら走るだけ…

志筑の交差点から西へ向かって郡家まで。郡家から右回りで北淡を目指し、岩屋港までノンストップで走りました。朝早かったのでお腹も大丈夫やったし、開いているお店もなかったし、結局ノンストップで港まで行った。

10時20分岩屋港到着
IMG_7895_convert_20140124210248.jpg

20分ほど待って10時40分岩屋発のジェノバラインに乗船。またまた小型船だった。

IMG_7897_convert_20140124210318.jpg
座席の前に愛車を置いて

明石の港に入る前によく揺れた〜

淡路島60kmコース 2時間22分で走破平均速度は23kmくらい。休憩入れて3時間あれば回れることがわかったので、これからちょくちょく走りに行こぉっと。交通量が少ないし、信号もほとんどないのでとても走りやすいです。ただちょっと風がきつい 

シオン号、オーバーホールして、タイヤも新品になり、音も静かで新車みたいに快適に走れた。帰宅して、今日はいつもの駐輪場ではなくてエレベーターで部屋に持って上がって、汚れをふきふきしてやりました!

須磨から自走したので、走行距離(dst) 80.44km, av 22.8, mx 35.8, tm 3:31:15

午後からいつものようにスイム練習

クロール50m90s×4, 50m85s×4, 50m80s×2, キック50m×2, クロール200m×2, ダウン50m×2 合計1100m


今日の運動

自転車(シオン号)80.44km
   (カメ号)4km
水泳 1100m

スポンサーサイト

COMMENT

2014-01-24-Fri-23:04

軽く80キロとは恐れ入ります&ロードバイクはやっぱし
ええなぁ・・・ヨダレ(笑)

2年前に膝を故障した時、ランできなくてGIANTの
エスケープR3.1を購入しましたが、ロードバイクを
買えば良かったと今さらながら後悔。。。
新たに購入することは財布がキビしくできませんが、
当面はクロスバイクでガンバリマス! ってara60kameさんの
よーにそんな乗りまへんけど(苦笑)

2014-01-25-Sat-20:16

Re: タイトルなし

リュウさん

長距離を走るにはロードバイクがいいですね〜。走りが全然違います。普通車とスポーツカーの違いに似てるかもしれません。スポーツカーは買えないけど、ロードバイクなら手が届いたので思い切ってロードバイクに変えました。レースに挑戦しようと思うようになったのもロードバイク乗り始めてからです。
買ってしまえば燃料もいらないし、健康にもいいし、ビワイチくらいなんなく出来ますよ!ぜひ、予算を組み込んでしまってください。

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME