Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2014-10-17-Fri-20:47

薬止めたぞ

今日は朝から整形外科へ行ってお薬の相談

骨密度アップのための薬「エビスタ錠60mg」3週間続けた結果、私的には2週目くらいから副作用らしき症状が現れたので、この薬は飲みたくないなと思ってた訳ですが、先週はまだ先生が様子を見ましょうというので、さらに1週間だけ真面目に服用を続けました。2週目くらいに現れた症状は胸が張るというもので、それを先生に話すと「おかしいな〜、これはホルモンの薬ではないからそんな副作用はないでしょう、もう少し様子を見ましょう」しかし、3週目に入って、毎朝ふらつくようになった。吐き気もある。これはやはり薬のせいだ、と私なりに思ったので、今日、先生にそのことを伝えたら
「そうですか?それじゃ、ビタミン剤にしましょう」と、あらま、簡単に薬を変更してくれた。

そして腸のカルシウム吸収の助けをするビタミンDカプセルを処方された。ビタミンDのたくさん摂れる食品を調べたら、魚では、あんこうのきも、しらす干し、いわし、にしん、すじこ、いくら、さけ・・・など、魚以外では、きくらげ、干し椎茸など。

サプリよりも食品でせっせと摂るようにしよう!!

でもあんこうのきもはよう食べへんわ。あんこう自体そもそも好きでない魚やがな。。。。しかし、今年の冬はアンコウ鍋に挑戦するぞ!きもいりで(笑)

どうも薬は苦手で…昔から苦手です。余談ですが今までにお医者さんから処方された薬を中断したことが2回あります。

1回目は長男を妊娠中、妊娠初期に貧血気味になった時、鉄剤を投与されたのですな。飲み始めてしばらくして気分が悪くなり、鉄剤はストップして鉄分のたくさん摂れる苦手だったレバーを工夫してせっせと食べて貧血を治しました。

2回目は長男が生まれて2年以上経って、二人目が欲しいと子づくりに励んでいたのですな。でもなかなか出来なくて、病院に行くと、ホルモン剤を投与されました。それを飲み始めたら、これまた気分が悪くなったので薬は中止。二人目は出来なくてもいいや、と諦めて楽しく生活していたら、長男から7年後に娘が生まれました!!

というわけで、エビスタ錠は止めることにしました。薬に頼らず、栄養と運動と睡眠で素敵な老後ライフを満喫!!

気になってた薬を止めることにしたら、それだけで気分が上向きになり 午後からプールへ

4日ぶりなので水中ウォーキングだけでもいいやと思ってたのですが、結局、ウォーキング300mとクロール100m×3, 200, 200 で合計1,000m

泳いだら肩こり、首コリが少し楽になりました


今日の運動

水泳 1,000m

自転車(病院と買い物とジム)10.2km

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME