Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2015-04-03-Fri-21:29

4990円の健康

昨年C型肝炎のインターフェロン治療を終えた友人が治療後3ヶ月の検査を受けたと言うことを聞いて

「そやそや、わたしも検査に行かなあかんわ」と手帳を振り返ってみると、昨年の定期検査は7月15日にやっていた。半年毎の検査を勧められているので本来なら1月に行くはずが、2月3月とバタバタしてて伸び伸びになっていたのだ。

もう10数年前のこと、奈良の総合病院に気管支の検査入院した時に詳しい血液検査で自分がC型肝炎のキャリアだと判った。はっきりした原因は不明。

とにかくそれ以来腹部エコー検査と血液検査は続けている。総合病院の時は予約して待ってと時間がかかったが、今は、近所の内科クリニックでやってもらっているので予約なしですぐにやってもらえる。

それでも、病院へ足を運ぶのが嫌いなわたし、ついつい先延ばしにしてしまう。

昨日の晩から、「今朝は一番に検査に行くぞ」と心に決めていたので、朝食抜きで朝一にクリニックに行った。順番は二人待ちだったので、10分も待てばやって来た。すぐに腹部エコー検査開始。モニターを見ながらドクターが説明してくれる。これが腎臓、肝臓、胆のう、膵臓・・と映像を見ても、わかったようなわからんような感じやったが、水が溜まった袋があっちこっちに出来てる以外は全く問題なし。水が溜まった袋も悪いものでないので放置していても大丈夫なんだそうだ。

エコー検査が終わると別室で血液検査のため血を抜かれた。ベテランの看護師さん、てきぱきとあっという間に血液抜き取ってくれた。「検査結果は3~4日かかるので来週ですね」

検査料・再診料合わせて4990円支払って病院を出た。お腹が空いたのでパン屋さんに寄って好きなパンを買って帰ったがまだ9時半。近所の医院で済ませられると非常に便利がいい。

一応、半年毎のノルマを達成したような、安堵感と達成感で、帰ってからぱくぱくとパンを食ったぜ。

今日は一日中、雨が降り、風が吹き荒れ、嵐のような天気で、外にも出れず…じっとしていたら余計に昨日のサイクリングの疲れが出たのか、眠くて眠くて…こたつに足を突っ込んで寝てしまいました〜。

受難週の礼拝は少し遠い姉妹教会で午後3時から『十字架の釘うち礼拝』があったのですが、嵐の中教会にはよう行かず家で黙想。

カナダに渡った娘夫妻
便りのないのは元気な証拠と昔から言いますから、元気でやっているのでしょう。

明日は復活祭前夜礼拝、そして明後日が復活祭と私たちの結婚40周年記念日です。今年のイースターは結婚記念日と重なって喜びも2倍
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME