Go for and back to 70's

70年代の若かりし頃に帰る心持ちで先の70を目指す

2015-04-06-Mon-20:50

イースターと結婚記念日

Happy Easter & Happy 40th Wedding Anniversary!!

昨日4月5日はイースター(復活祭)で私たちの結婚40周年記念日でした。

大事な記念日とイースターが重なってめでたいめでたい一日となりました。

朝起きて驚きの一発目

なんとダンナさんから手紙を渡された。

それも手書きの便せんでなく、パソコンで打った一枚の紙を封筒にも入れずに…(彼らしい)

内容は後にして…

そんなサプライズな出来事から始まった一日でした。

イースターなのでダンナさんも一緒に教会へ

IMG_0410_convert_20150406194631.jpg
"Shout to the Lord"を熱唱する聖歌隊

IMG_0412_convert_20150406194659.jpg
IMG_0414_convert_20150406194758.jpg
礼拝後持ち寄りの祝会食
とても美味しかったですが夜の食事のために食べ過ぎないようにぐっと我慢して

夜三宮へ

IMG_0417_convert_20150406194824.jpg
生田神社前を通り

老舗のPizza House 'PINOCCHIO'
記念日コース料理というのをあらかじめ予約して行きました。
ワインで乾杯し、前菜・ピザ・パスタ・肉魚料理・デザートまで

IMG_0419_convert_20150406194850.jpg
ここのピザは創業(1962年)以来一枚一枚ナンバーがついており、私たちが食べたのは1,296,189番目に焼かれたものだとわかりました。歴史を感じますね〜。(昔作家の村上春樹もよくここを訪れていたとか…)

IMG_0421_convert_20150406194919.jpg
デザートには "☆40th Happy Wedding☆"とデコったサービス付き。
これを見たお客で来ていた白人の女性が帰り際、私たちのテーブルの側を通った時

「Happy Wedding!」と声をかけてくれました。嬉しいね、こういうの。日本人も自然にこういう声かけが出来るといいのにな〜と思うのであります。
我々も彼女に「Thank you, Happy Easter!」と言うと凄い笑顔で喜んでくれました。

結婚記念日にレストランに予約を入れて食事に出たのは覚えている限り結婚1周年の時以来ですが、次はいつになるのでしょう


さて、手紙の内容ですが…

京都の山里で書いたという、わたしに対する彼の思いが綴られていました。
最後の部分だけ

「誕生日おめでとう、愛しているよ。いつまでも健やかで、いつまでも君のままで。」

誕生日からは2週間も過ぎていますが、渡してくれてありがとう!!


一緒に暮らして40年も過ぎて今更「愛しているよ」も照れますが、結婚したときから「愛は育てて行くものだ」と言っていた彼の言葉を改めて思い起こし、人を愛すること、ありのままの相手を受け入れること、愛とは何かを考えさせられ、胸が熱くなったのでした。

スポンサーサイト

COMMENT

2015-04-07-Tue-21:40

おめでとうございます!仲良しご夫婦ですね(^o^)
そしてイースター。教会へ行っていた頃を思い出されました

須磨寺、妙法寺川、須磨浦公園など、デイサービスのご利用者様達とお花見ドライブで一週間、通いましたf^_^;)私はそのうちの三日間担当して、晴れと雨の桜を楽しみました(^ ^)
2015-04-07-Tue-23:06

はーちゃんへ

はーちゃん
ありがとうございます。
うーオ、40年の間にはいろいろありましたょ。
すんごく仲の悪い時も通り越してやっと…(笑)
教会、また行く機会があるといいですね。いつでも歓迎です。
須磨周辺の桜楽しまれたのですね。よかった^^🌸

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME